読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マークの妻自慢(笑)日記 vol.12

昨日から妻が体調を少し崩してまして

変更が利く予定に関しては、調整しました(^^♪

夫婦ともに健康であることの有難みを

感じますよね(^◇^)

早く帰ると何するわけではないけど

妻が喜びますので、そうしてます♪

 

さて、昨日の日記(^◇^)

marknakajima.hatenablog.com

妻は妻で自分で資格を取得して

自分の道も歩み始めました(^_-)-☆

 

私は私で事業主・経営者としての道を

歩み始めたわけです(^◇^)

とはいっても、茨木市には友達もおらず

営業経験もない中、どうしたもんかと

考え始めます(^_-)-☆

 

なんせそれまではシステムエンジニア(^^♪

経営のけのじもわかりません(笑)

ひとりでできるもん!と思って

f:id:marknakajima:20170407212403p:plain

なんでもかんでも自分でやろうとしてましたね。

当初は(^◇^)

 

でもさ~、結構面倒くさいことも多いわけさ

弥生会計を買って、自分で帳簿をつけるにしても

一から覚えないといけないしさ

事務処理だって色々あるわけだよ・・・

 

そうこうしているうちに月日は過ぎて

売上が立たない!!!

なんて月もあったりして(笑)

 

そうなると、不安が襲ってくるわけです♪

それを妻に見せようとしないようにしたり・・・

 

でも、すぐにバレます(笑)

なので、このところは隠しません(^◇^)

不安になったら、不安だ~って言ってます(笑)

そしたら、楽になりましたよ(^^♪

 

そんなこんなで、何とか事業をしていく中で

B○Iっていう朝の異業種交流会に出会います。

与えるものは与えられる

そんな精神の元で経営者が集まっている会です(^◇^)

 

この会に参加し始めることで、また転機を迎えます。

良くも悪くも、この会から多くの事を学びました(^_-)-☆

毎週木曜日に朝の6時半に大阪市内へ

この会に関しても、すごく支えてくれました♪

 

また妻の体調に関しても、その会の仲間のお陰で

よくなりましたしね(^_-)-☆

 

朝会にさんかするようになって、よかったです♪

今や、そこで知り合った方とオタクカラオケに

行くような仲にもなりましたし with 妻(^◇^)

 

ここらで次回辺りは、夫婦の問題解決法について

書いてみようかしらね(^_-)-☆

マークの妻自慢(笑)日記 vol.11

今日は一日休日(^◇^)・・・のはずでしたが(笑)

早朝から吹田市倫理法人会のモーニングセミナーへ

元楽読インストラクター仲間であり

現在は炎の講演家として大活躍の鴨頭さんの

講話を聴きに行ってきました~(^◇^)

いや~すごかった!

僕が開校当初にお会いした時から更に熱い!

昨日のブログで開校前後の話を書きましたが

イムリーでした(^◇^)

marknakajima.hatenablog.com

 

さて、無事に2012年6月9日に茨木市にて

楽読スクールを開校したわけですが

sokudoku-ibaraki.com

そのころ、妻は何をしていたかというと

自分の経験も生かして、対個人を相手にした

セッションをやりたい!ということで

TCカラーセラピーと、数秘&カラーの資格を

取得します(^_-)-☆

 

特に数秘&カラーが気に入ったみたいで

妻のお陰で僕も色々知りました(^_-)-☆

生年月日からその人の資質を数字で知るのですが

僕の場合は、その数字が9なんです。

 

これを知ってるってのもあるかもですが

私の扱い方が本当に素晴らしいのです♪

 

私自身、そうは言っても落ち込んだりね

不安に陥ったりてことはあるわけです♪

そんな時は妻に相談します(^_-)-☆

 

数秘&カラーの観点からアドバイスもらったり

時にはオラクルカードを引いてくれたりと

メンタルを下支えしてくれるんです(^◇^)

 

これが、私が言うのもなんですが当たります(笑)

しかも、心理学を学んだりもしてるもんだから

攻撃性がないんですよ!

もちろんツボも売りつけられません(笑)

 

ただ、そんな妻も最初は売り上げは上がらず

初年度は月平均8000円やったようで・・・

それが今では(^◇^)

 

我が家は、両方共が調子悪いってことは

少なかったような気がします。

というか、僕が落ちてると妻は元気でいてくれる。

おそらくそうだったんでしょうね♪

 

浮き沈みの大きな私なので

そんな妻が横にいるのは本当に心強いのです。

 

では今回はこれにて、次回は朝活スタート!かな。

マークの妻自慢(笑)日記 vol.10

何気に始めた妻自慢日記ですが

私の周りの女性陣から好評です(^_-)-☆

きっと淳子さん喜んでますよ~って

言われます(^^♪

世のご主人、妻自慢始めませんか?

 

で、昨日の日記はこちらから

marknakajima.hatenablog.com

妻はインストラクターの道は選ばず

別の道を探し始めます(^^♪

今から思えば、必要な事だったんだなと。

 

また後日書くことになりますが

今、妻は数秘&カラープレゼンターとして

活躍の場を広げています(^^♪

ameblo.jp

さて、私のインストラクターに向けた動きも

順調に進みます・・・のはずでした(^^♪

2011年の年末に勤めていた会社を辞め

有休消化も活用しながら3月にインストラクター合格!

を描いていたわけですよ(^^♪

 

開校する場所も確定させて、

僕の誕生日でもある5月7日に開校しよう!

そう決めて動いていました・・・が

f:id:marknakajima:20170405210912j:plain

 

本検定試験に不合格!!

すぐに再チャレンジするもそちらも不合格!

 

え、仕事辞めますよ・・・

事務所の家賃発生しますよ・・・

収入ないですよ・・・

 

もうね、お先真っ暗ってなってました♪

すぐに派遣での仕事登録したり

家庭教師の登録したり

まあ、意外と収入得る手段はあるのかもって

今から思えば言えますが、必死(笑)

 

それでも妻は愛想もつかさずに

焦らせることもなく

大丈夫、大丈夫と支えてくれました(^^♪

 

あ~、なんて素晴らしい妻なんでしょう(^^♪

私の弱い部分を本当に補ってくれます(^_-)-☆

価値観が違ってよかった(笑)

 

そんな我々夫婦が救われたのは

ほんと楽読のおかげ(^_-)-☆

多くの方に知ってもらいたいって思ってます。

sokudoku-ibaraki.com

そして何とかインストラクター合格(^_-)-☆

予定の1月遅れで開校しました♪

開校後もいろいろありましたよ、そりゃあね♪

 

また引き続き書いていきます(^_-)-☆

次回は、妻、カラーと数秘に目覚める!の予定

マークの妻自慢(笑)日記 vol.9

今日は楽読スクールミーティングの日(^^♪

大阪駅まで出てましてね

19時から倫理法人会のミーティングがあるもんで

それに合わせて、茨木に帰ったわけで。

 

自転車を取りに、一度自宅へ帰ろうとしたところ

前方から呼びかける声が(^^♪

はい、妻でした(^_-)-☆

偶然、買い物に行くところでしてね、

こういうのって、ちょっとした幸せやね(^^♪

 

さて、昨日の日記はこちら。

marknakajima.hatenablog.com

涙ながらに楽読に通いたいと言った妻の意向をうけ

二人そろって楽読に通い始めたわけですが

それがね、本当に楽しかった(^_-)-☆

 

だいたい3か月から6カ月くらいで卒業する人が多い中

私は2カ月弱で卒業(^_-)-☆

近かったこともあり、週に2回もレッスンに通ってた(笑)

 

妻も妻で、居場所ができたってことで

積極的にレッスンに通い、二人そろって

月1万円、通い放題コースに卒業後も申し込みました(^_-)-☆

本当にどんどん元気になる二人(^_-)-☆

スクールのイベントにも参加したりします♪

 

そんな中、こんな中、妻からこんな発言が

「楽読インストラクターになって

 高槻スクールのお手伝いをしたい(^^♪」

 

もうね、滋賀に住んでいた時には、

引きこもり気味だった人からこんな言葉が出てくるとは!

すごいなあ~って思ってました(^_-)-☆

 

そう、実は妻のほうが先にインストラクターに

なろうとしたんですよね(^_-)-☆

で、インストラクターの道へ進み始めます(^_-)-☆

彼女にとっては大きな決断だったんじゃないかなって思います。

 

で、本当に真剣に取り組んでましたよ♪

ぬいぐるみ相手にレッスンの練習をしたり

風呂場からレッスンのセリフが聞こえてきたり

私を相手にレッスンの練習をしたり(^_-)-☆

 

そして、仮検定試験・・・不合格。

 

私も高槻のインストラクターも合格間違いないって

思っていたもんだから、すごくすごく意外でした。

でも、本人が一番落ち込んでたので、励ましました。

 

ショックだったと思うんです、落ち込んでましたし。

暫く、楽読との距離を取りたくなったみたいですね(^^♪

その頃には私もインストラクターコースへ(^_-)-☆

 

私は仮検定を合格したんですが、

それも妻には複雑だったと思います。

自分より後に申し込んだ私が合格してとね。

f:id:marknakajima:20170404201100j:plain

それでも、僕を応援してくれました(^_-)-☆

 

僕は僕で、コーチングでの独立を考えてたんですが

速読のほうが世間のニーズがあると思って

楽読インストラクターの道を選びました♪

 

最終的に妻は自分を感じた結果、

楽読インストラクターの道は止めました。

 

そんな妻は、楽読スクールを開こうとする私を

色々な形でサポートしてくれました(^_-)-☆

自分が止めた道をすすむ夫を支えるって

よくよく考えたらすごいことやなあって

思うわけです(^_-)-☆

 

ほんま大尊敬ですよ(^^♪

 

ということで、次回は、いよいよスクール開校?

その前に・・・

 

マークの妻自慢(笑)日記 vol.8

実はこの日記、一番の読者は妻です(笑)

昨日も何度も読み返していたようで

どれだけ愛されてんねんって感じますわな(^^♪

それでも妻も知らなかった事もあり

当時のことを振り返って話す良い機会にもなってます。

 

さて、昨日の日記(^^♪

marknakajima.hatenablog.com

東北の震災のタイミングで自分自身を生きようと

決めたわけですよ(^^♪

それまでボーナスは繰り上げ返済!って人が

急に自分磨きにお金を使いだす(^_-)-☆

それに全く反対しない妻(^^♪

なんだか未来でも知ってるんじゃないだろうか(笑)

 

独立を決意して準備に入っていこう

まずは副業からスタートさせていずれは!

って思って動こうとしていた時に

当時住んでいた地元の商店街を歩いててね

偶然目にしたのが、楽読高槻スクールの看板(^^♪

 

看板にはチラシが設置されていて

体験3000円が1000円になるって書いてあったので

何気なく一枚を取り、帰宅後妻に提案(^◇^)

 

きっと「行かない」って返事があると思ってたけど

意外や意外、行ってみたいってなってね。

 

当時の妻は、僕にたくさんの愛情を送りながらも

身体の不調や、知人のいない寂しさにも

なんとか踏ん張っていたって感じ(^◇^)

きっと居場所を求めていたんやと思う(^_-)-☆

 

因みに、夫婦そろって速読には興味なかった(笑)

私は、本を読むのは速いって思っていたし

妻はこれ以上、自由な時間はいらないって思ってた。

さぞ、体験講座はやりにくかっただろう(笑)

 

で、この体験講座がめちゃくちゃ面白かった(^◇^)

読書速度が上がったのはもちろんなんだけど

スッキリ感というか、元気になるというか

メンタルに闇を抱えている夫婦にはピッタリだったのだ(笑)

 

教室を後にして、カフェに入り

申し込むかどうかを相談した結果

妻は、涙を流しながら通いたいと言ってきた(^◇^)

f:id:marknakajima:20170403090442j:plain

妻がこのように主張するって珍しいなと思い

二人で通い始めることになった(^◇^)

きっと、あの時の涙は、自分を生きたい!って

涙だったんじゃないかな(^_-)-☆

sokudoku-ibaraki.com

これがきっかけで楽読教室に通うことになるのだが

まさか自分がその教室を開校するなんてねえ~

当時の私からしたら驚きですわ(笑)

 

次回は、インストラクターを目指す妻!どうする私!

マークの妻自慢(笑)日記 vol.7

皆さん、昨日はどんな嘘をつかれました?

私は、ろくに嘘をつくこともなく

今日を迎えたわけです(^_-)-☆

何人かの結婚しました投稿にひっかかり(笑)

まあ、ほっこりした一日でした。

 

さて昨日の投稿

marknakajima.hatenablog.com

よくもまあ、うちの妻は、暴言はいたり愚痴ったり

一緒にいるとそんな感じな事も多いのに

愛想をつかさずに暮らしてくれたなあとしみじみ(^^♪

 

仕事は最初に就職したところから

別の会社に転職します(^_-)-☆

この時のエージェントさんがめっちゃいい人やった(^^♪

すごく親身になってくださった。

 

で、転職先の会社には4年勤めましたが

まあまあうまく働いてました(^_-)-☆

成果も出して、責任ある仕事も任せられ

ただ、その辺から少し調子も悪くなり・・・

 

このままではまた心療内科通い?

自信も失い始めていたころ

f:id:marknakajima:20170402161717j:plain

東北で大きな地震が起こります。

 

この時、何か自分自身にも大きな変化が起こります。

このままではいけない、生き方を変えないと・・・

それまで住宅ローンを返すのが大好きだったのに

そんな住宅も自然の前では無力。

であれば、もっと自分に投資した方がいい・・・

 

この考えに、妻は反対しませんでした。

高額のセミナーに行くことを選んでも、全く反対されず。

ほんと、お金に関しては妻は肝要です(^_-)-☆

 

通い始めたのはNLPってやつ(^^♪

思考の癖ってのはプログラムであり

それは書き換えられる(^_-)-☆

もっと奥深いけど、ざっくり言うとそういうの。

 

そこで、本当の自分自身に気づき始めます。

もっとやりたいことがある、使命がある(^_-)-☆

まだ、入口が見えたくらいだったけど

それくらいの大きな変化がありました♪

 

行っているうちに、独立を考えるようになり

妻も、サラリーマンは向いてないって

後押しをしてくれました(^_-)-☆

 

ってことで、今日はこの辺で

明日は、ついに今の本業、楽読に出会う!の巻

sokudoku-ibaraki.com

マークの妻自慢(笑)日記 vol.6

今日は4月1日、エイプリルフール(^^♪

そんな日から夫婦そろって瞑想スタート♪

朝5時に目覚ましかけて5時半から瞑想(^^♪

そして二度寝(笑)

私は今、岡山に向かっております♪

 

さて、昨日の日記の続きである(^^♪

marknakajima.hatenablog.com

 

心療内科に行って、鬱状態と診断され

薬を飲むようになった私であるが

その前後から暴言が増えた、しかも寝言で(笑)

f:id:marknakajima:20170401081916j:plain

寝言では

「何回言ったらわかんねん!!!」

「だからあんたはダメなんだよ!」

とかとか言っていたらしい(^^♪

おそらく当時の上司や会社への不満♪

 

テレビを見ていても

「そんなん言うくらいなら辞めてまえ!」

「ほんま、こいつ馬鹿だなあ!」

って、消せばいいのに、わざわざ見てた。

 

そんな私を妻はどのように見ていたか

後で教えてもらったんやけど

「それくらいでないと捌け口がないくらい

 ストレスが溜まっているんやろうな」

って、思っていたらしい(^^♪

 

まあ、たまに、テレビ消したら?

って言われた記憶はあるが

うるさいとか、静かにしろとかは

言われた記憶はない♪

本当にありがたい妻だ(^_-)-☆

 

あの時代、もし、働けって言われたり

頑張れって言われたり

ちょっとでも責められたりしていたら

本当に心の逃げ場所がなくなって

ひょっとしたら心が折れていたかもしれない。

 

実際、毎日眠りにつくときは

明日、目が覚めなければいいのにって

思っていたしね(^_-)-☆

 

そう思うとね、妻は私の命の恩人なのだ(^_-)-☆

自分だって、大阪に引っ越してきたものの

まだ友人もあまりおらず、

パートに出たりすることもあったけど

一人でお店に出てたりとかやから

きっと疲れていたはずなのにね(^_-)-☆

 

こうやって私は妻の愛情の元

なんとか生きてこれたわけです♪

 

鬱に関しては、別の病院を受診することがあり

それが功を奏したのか、落ち着いていきます。

そして転職、それなりに仕事できました(^_-)-☆

ただ、ただ、ただ・・・

 

明日は、自信、地震、自身がテーマかな?